北斗きのこ3

JPDirectは株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が提供するドメイン取得・SSL/TLSサーバー証(zheng)明書(shu)発行サービスです。

JPDirectについて

お知らせ・メンテナンス情報

適格請求書等保存方式(インボイス制度)への対応開始のお知らせ

適格請求書等保存方式(インボイス制度)への対応開始のお知らせ

日頃よりJPDirectをご利用(yong)いただきありがとうございます。

過日お知らせしました通り、JPDirectでは10月(yue)1日(日)から適格請求書等保存方式(shi)の要件を満たす「納品(pin)書」を、お支払い方法を問わずPDFファイル形式(shi)で発行しております。

ダウンロード方法等の詳細は、以下をご覧下さい。

適格請求書(納品書)のご提供タイミング

以下のタイミングで、マイページからダウンロードいただけます。

- ドメイン名新規登録:登録完了後
- ドメイン名登録更新:更新完了後(ドメイン名の有効期限日の翌日)
- サーバー証明書     :発行完了後

※ 納(na)品書の発(fa)行は、申請及び入金の完了(le)後ではございませんので、ご留意ください。

適格請求書(納品書)のダウンロード方法

マイページにログインして、「請求履歴」から納品書(PDFファイル)のダウンロードが行えます。
詳(xiang)細は、以下(xia)のWebページをご覧ください。

※ 書面(紙)での納品書の発行・郵送はいたしかねます。予めご了承ください。
※ 請求書(shu)等は、従来通り郵送でもお送りいたします。

当社の適格請求書発行事業者登録番号

T8010001072212

参考:

適格請求書の書類名について(2023年10月18日追記)

JPDirectで発行する適格請(qing)求書の書類名(ming)(ming)は「請(qing)求書」ではなく「納品(pin)書」となっておりますが、国(guo)税庁より公開されている次の文書内で、書類の名(ming)(ming)称は「納品(pin)書」でも問題ない旨が案内されております。(下記参考ページおよび回(hui)答内容より抜粋)

問 25 適格請求書の様式は、法令又は通達等で定められていますか。【令和5年 10 月改訂】

【答】適格(ge)(ge)請(qing)求書として必(bi)要な次の事(shi)項が記載された書類(lei)(請(qing)求書、納品書、領収書、レシート等)であれば、その名称を問わず、適格(ge)(ge)請(qing)求書に該(gai)当します。

  • 参考:

本件についてご不明な点がございましたら、JPDirectお客様サポート窓口まで お問合せください。